top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« IMPUL FINE TUNING | メイン | バンパー到着 »

2005年1月23日

こぎれいな内蔵

いきなりですがワタクシ、日産Z33 FAIRLADY Zに乗っとります。納車は2004年の10月。要するに去年の10月ですね。ちょうど3ヶ月になります。そのクセ走行距離は7000kmに達しようとしておりまして、チョイ早いペースで寿命を刻んでいます。

グレードはベースグレードでクーペ。カラーはホワイトパール(#QX1)でやんす。心が純粋だから(爆)。あ、いや、スーパーブラック(#KH3)の方がハラ黒いとか言ってません(汗)。

タイヤは17インチです。夢は19インチ。乗り心地とか結構変わるんでしょうなぁ。やっぱ悪い?でもタイヤとかホイールとか変えると結構フィーリング変わるらしいんで、今から楽しみです。(おカネを貯めるのはサッパリ楽しくない(爆)。)

全体的なパワーアップはIMPULをベースに考えています。ECU、プラグ、マフラー、エアクリ、このあたりから。インチアップはタイヤがもうちょっとヘタれてから考えます。あと足廻り・・・と、考えたらキリが無いしカネも無い。最終的にはIMPULターボキットかぁ〜!

今んところオイル交換くらいで何もやっとりゃせんのですが、これから色々いじって行きたいです。妄想だけはいっぱいありますよぉ。

ちなみにカネ持ちでもなんでもござんせん。フツーの貧乏人です。クルマもローンで買ってるわけで、頭金もジジイになった時に必要になると思われる貯金から捻出しているので、命削ってクルマを買っているわけです。

なんで、カスタマイズやらチューニングにカネをかけるつもりはいっさい無かったのですが・・・なんとおそるべしクルマの魔力。まんまと取り付かれています!

今ではクルマのための資金調達のため、毎日下を向いて歩いております。「カネ落ちてねぇ〜かなぁ〜」みたいな(爆)。

とにかくホント、愛車ですね、愛車。いつまでも乗り続けたい。そのクセ踏みすぎてアブネー運転になったりして、クルマ降りたときに反省する日々。マナーの悪いドライバーにはなりたくないですね。「美しいお嬢さん(FAIRLADY)」の名にふさわしく、華麗にドライビングしたいです。

今日は最後に一枚写真をば載せてみます。まだまだこぎれいな内蔵でやんす。この写真は去年の12月に、走行会#1と称して箱根に走りに行ったとき、昼食をとった「足柄古道万葉うどん」の駐車場で撮ったものです。

投稿者 D.S : 2005年1月23日 19:46


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/8


コメント




保存しますか?