top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

2006年7月31日

サーキット走行 初めての筑波コース2000

初めて筑波サーキットコース2000を走ってきました。サーキット走行やっと2回目です。


パドックで待機中。


もっとがんばれるはず!?


ちなみにこれと一個上の写真は、写真屋さんが撮ったものです。場内で「撮ったんだけど買います?」と聞かれて買いました(笑)。

20分のセッションを2回走り、BEST LAPは1,14.732でした。速くはないけど初めてだとこんなもんかなぁ。でも、1年くらい前、初めてサーキットを走った筑波コース1000の時は、楽しかったは楽しかったけど不完全燃焼に終わりましたが、今回は気持ちよく走れたので満足度は高かったです。

しかしアレですね。上まで回らないZ33は、コース2000になるとつらくなってきますね。もうチョイのところで吹けきっちゃうので、シフトを余計に1つ上げないといけなくなる。せめて7500rpmまで回ってくれるとだいぶん違うだろうなぁ・・・。

・・・ってことで、走りながらシフトアップするかしないか迷ったり、あと、シフトアップしたくないからアクセルオフしてみたりと、すっきりしないところが出たので、次の機会にこのあたりの走り方を確立してしまいたいですね。そうすればもうちょっと速く走れると思う。

・・・でもまた違う課題が出てくるんだろうなぁ。

投稿者 D.S : 22:06 | コメント (2) | トラックバック (0)




2006年7月 9日

SUPER GTの一人勝ちさせない密かな(?)ルール

や、密かなってウチが勝手に言ってる訳なんですけど、ってか、少なくともSUPER GTのオフィシャルページには記載が無いように見受けられる、一人勝ちさせないルール。

それについてNISMOのページで説明してくれています。

NISSAN MOTORSPORTS| SUPER GT 2006 : GT Introduction

いいクルマといいドライバーがいつまでも勝つ。いつぞやのF1でのフェラーリですね。

ある意味スポーツのあるべき姿なんですけど、たしかに勝つチームがいつも同じじゃ何となく燃えない。つまらない。見てるだけの人間は勝手だ。

そういった状況を打破する目的でSUPER GTに設けられたルール。

けどさ。ウェイトハンディはまぁ分かりやすいんですけど、その他、例えばサーキット特性による性能調整なんかは、もうダークサイドって感じでよく分かりません。

運営側も楽しませるために大変なんだろうけど、策を弄し過ぎって感じです。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2006年7月 8日

7/7、大黒PAは7軍団に占領されていた

以前購入したクロームメッキなZエンブレム。装着する機会を失ってて、ずっと冬眠状態だったんですけど、モカさんのブログを覗いたらちょうど狙ってたみたいなのでお譲りすることにしました。

待ち合わせは7/7、大黒PA。

週末の大黒PAともなるとそりゃあもう・・・ですが、到着して見渡すとなんかFD3Sが異様に多い!そうか!?7/7で7の日か。

モカさんにエンブレムを渡し、そのままおしゃべりしてると事故発生・・・。

なんと声をかけたら良いのか。ここでは詳しく書きませんがとにかく無念。キレイに修復されることを願うばかりです・・・。

事故発生からしばらくし、PA閉鎖のアナウンスがあったこともあり早々に撤収することに。モカさん、短い時間でしたがお会いできて良かったです。

さて、離脱しようと愛車の方へ目をやると、てか、うすうす気づいていましたが、愛車の真ん前に同じくホワイトパールのNISMOフルエアロZ33が停まっていて、出れません(笑)。

ただ、オーナーさんとお友達(?)の方がすぐ近くにいらっしゃったので、「すみません、出たいんですけど〜」みたいな話をして、空けてもらいました。

空けてもらってる間、Z33おしゃべり開始。こちらも短い間でしたが楽しかった。

週末の大黒PA。眠らない人々でいっぱいです。

投稿者 D.S : 17:59 | コメント (2) | トラックバック (1)




2006年7月 4日

5years Coatメンテナンスクリーナ注文

5years Coatを施工すると、メンテナンスキットと言うのがもれなく付いてくるのですが、この中の専用クリーナは個人的に手放せません。

ドアミラーからだらしなく下に延びる水アカ。単なる水洗いじゃ全然取れないので、洗車の時はいつもこれを使って仕上げています。

そんなMy重要アイテムにも関わらず、どこに置き忘れたのはさっぱりですが、どっかいっちゃってしまったので、ディーラーで購入することにしました。

とりあえず、メンテナンスキットを丸々頼むと高く付くので、クリーナだけ頼みました。


厳密に言えば、クリーナだけの設定はないので、他にスポンジ(?)とクロス(?)が付いてきます。

内訳:
メンテナンスキット(KA3B010096) --- 3,200円
Club NISMO特別割引 ---------------- -160円

ちなみにディーラとかだと基本的に取り寄せになると思いますが、お急ぎの方は部販に直接行ったりすればだぶん在庫があると思います。その場合は上記の型番を言えば話が早そうですね。

・・・ところで、5years Coatの有料メンテナンスってのがあるの知ってます?6,000円〜9,000円の範囲で、このクリーナを使ってキレイにしてくれるのです。

高いか安いか、微妙ですが、今度頼んでみるつもりです。

投稿者 D.S : 21:16 | コメント (7) | トラックバック (0)