top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« ふくみみ 特製中華そば | メイン | iPod touch ソフトウェア 1.1.1 »

2007年9月25日

Say hello to iPod touch.

[Update]
iTunes for Windowsの最新バージョンがリリースされました。
これをインストールすれば、WIndows+PC環境でもiPod touchを使用できる様です。

以下Appleからの案内メール。

*Macユーザの方、ならびに返品されているお客様にも送信しております。

オンラインApple Storeをご利用いただきありがとうございます。

iPod touchがWindowsでセットアップできないトラブルにつきまして、この度はご不便、ご迷惑をおかけいたしましたことにあらためてお詫び申し上げます。さて、ソフトウェアのアップデート方法をご案内させていただきます。お手数をおかけいたしますが、Webサイトの説明にしたがってソフトウェアのアップデートを行っていただきますようお願いいたします。

1. iTunes 7.4.3 以降にアップデートします。iTunes for Windowsを起動した状態で「ヘルプ」メニューから「更新ファイルを確認」を選択して最新のiTunesにアップデートしてください。または以下のWebサイトからiTunes 7.4.3をダウンロードしてからインストールしてください。

iTunes 7.4.3 for Windows

2. iPod touch をコンピュータに接続します。以下の手順にしたがってiPod touchのソフトウェアをアップデートしてください。

3. iTunes で、ソースリストにある iPod touch を選んで、「概要」タブをクリックします。

4. 「更新ファイルを確認」をクリックします。ダウンロード可能な iPod touch ソフトウェアの最新バージョンがあることを知らせてくれます。

5. 「アップデートする (Update)」をクリックして、ソフトウェアの最新バージョンをインストールします。画面の手順に従って、アップデートプロセスを行います。

6. iPod touch をコンピュータから取り外し、iPod touch 上で「設定 (Settings)」>「一般 (General)」>「情報 (About)」の順に選択して、iPod touch にインストールされているソフトウェアのバージョンを確認します。バージョンが「1.1.1」になっていればアップデートは完了となります。

*参考となる情報は以下のWebサイトでもご確認いただけます。


“Connect to iTunes”の画面のままとなる場合があります

iPod touch のソフトウェアを 1.1.1 にアップデートする方法

iTunes 7.4.3 for Windows

今後ともアップル製品をご愛顧いただければ幸いです。またのご注文をお待ちしております。

*このメールには返信できません。アップデート方法に関するお問い合わせはAppleCareサービス&サポートライン(0120-27753-5、平日9-19時・土日祝日9-17時)にお問い合わせください。


オンラインApple Store カスタマーサポート

----

てっきり9/28発送で10/2到着だと思っていたのに、ある意味サプライズアタックを喰らった感じで9/23に届いたよ!


まずは箱。白いのは比較対象のN904i。


箱を開けたところ。iPod touchお目見えです!


取り出しました。


表側。


裏側の鏡面。


薄っ!!さすが8mm。発熱が怖くて8GBモデルにしたんだけど、16GBの方はいかがなもんでしょう。


アクセサリは、イヤホンとケーブルのみですね。しょぼくても良いからケースがあれば良かったなぁ。てか本体がブラックなんだから、ケーブル類いもブラックにしてくれれば良かったのに。さて中央はパワーONしたiPod touch。このように、MacないしPCと接続してくれと言われる。後述するけど、Windows+PCユーザは、この段階から進めない不具合に直面しているようです。


Macに接続したところ。iTunesのライブラリとシンクロ中・・・。なかなかダイナミックなメッセージだけど、誰が日本語訳したんだって言いたくもなる。

まだ軽くしか使ってないけど、このマルチタッチインターフェイスってのは結構リニアに反応してくれます。心地よい。結構判定が甘かったりするのかと思ったけど全然。さすがですね。試しにNintendo DS Liteのタッチペンでツンツンしてみたけど無反応。

Safariも思ったより全然速いし、YouTubeでの動画閲覧も快適。iTunes Wi-Fi Music Storeで曲は購入していないものの、検索や視聴は非常にスムース。Macでのそれと全然変わんない。Mailも使えたら良かったけど、日本語入力がちと大変なのでまぁいいか。てか、Wi-Fi環境なかなか外だと無いから、外でこれらの機能が活躍するかはあやしいとこだけど。

さて、久しぶりに良いオモチャを与えられて気分爽快って感じなんだけど、実はこのiPod touch、不具合が発生しています。実はウチも遊べるようになるまでちょっと苦戦した。

セットアップ段階で、パソコンに繋ぐステップがあるのは前述の通りなのだけれど、Macに繋ぐ分には問題ない。けど、ネットのウワサによると、Windows環境の場合、PCに繋いでも無反応で、そこからセットアップが先に進めないらしい。一度Macに繋いで、そのステップをやりすごせば、あとはWindows+PC環境でも問題なく(?)使えるらしい。

この点についてはウチはMacしかないから問題なかったんだけど・・・。

ウチで出た不具合は、Wi-Fiの設定をいくらやってもネットワークにログインできなかった点。ESSID(ネットワーク名)と、パスワードを正しく入力し、「参加」を押してもウンともスンとも言わない。

とりあえず、AirMac BaseStationのセキュリティ設定を緩くしてみたらどうなのかと思って、MACアドレスのフィルタリング設定を解除してみた。

・・・しかしダメ。次に、ネットワークを非公開から公開にしてみた。

・・・ダメ。むきー!!なんでなの!?Nintendo DS Liteですらネットワークにログイン出来るのに、同じメーカーで構築されたネットワークに何でログインでけへんの!?

とりあえずそこからは色々やってみたんでアレなんだけど、AirMac BaseStationの設定を「MACアドレスのフィルタリング設定解除」と「ネットワーク公開」のまま、iPod touchのWi-Fi設定で必要項目を入力の後「参加」を押し、無反応状態であきれた頃にSafariに切り替えてみたら、ESSIDのパスワードを聞かれたので入力してみたらネットワークにログインできてインターネットにも出れたよ!なんだったんだ・・・。

しかしそのままだと、パスワードだけのアクセス制御なんでなんとなく・・・って感じなので、MACアドレスのフィルタリングを戻してみた。

・・・一応動く見たい。どうやら、ESSID(ネットワーク名)を非公開にしていると、iPod touchが補足できなくてログインできないようだね。

つまり整理すると、「ネットワーク非公開だとiPod touchが迷子になる」ってとこでしょうか。この現象で困ってる人、一度お試しあれ。ウチはこれでなんとかなりました。あ、ちなみにウチは、WEPの暗号化を使っています。DS LiteがWPA解釈できないんで・・・。

・・・でも、この環境でもどうにも気持ちが悪いから、早期にアップデーターがリリースされることを期待します。

あと、Windows環境でセットアップできない(使えない)のどうしようもない不具合だよね。せっかく良い製品なのに、残念だ・・・。

いろんな意味でお騒がせなiPod touch。これからの動向を見守ります。

投稿者 D.S : 2007年9月25日 16:18


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/373


コメント




保存しますか?