top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« ジャンヌ・ダルク オモシロス! | メイン | Backup 3.1.2 »

2007年10月27日

Safari RSS がおかしい


Mac OS X 10.5 Leopard環境の話です。

バックアップした旧環境(v10.4.10)のSafari関連の/Users/name/Library/Safariをゴソっと持ってきて、Safariを起動してみたところ、RSSの更新が途中から止まってしまった。

おまけに、feed://から始まるアドレスにアクセスしようとすると、写真のエラーが出力されるようになってしまった・・・。不具合ですな。

/Users/name/Library/Safariの内容が悪いのかと思って、Bookmarks.plist以外は一旦消して再起動してみたりとか色々やってみたけど解消されず。

ほかに怪しいファイルが無いかと探してみたところ、/Users/name/Library/PubSubと言う怪しいディレクトリを発見した。中にはDatabaseとFeedsと言うディレクトリがある。怪しい・・・。

とりあえず/Users/name/Library/PubSubの中を全部消して、OS再起動(SafariではなくOSね)。それからSafariを起動したところ、また一からRSSの更新をし始めた。その最中、更新されたRSSの中から、適当に一つ選んで、feed://から始まるアドレスにアクセスしたところ、ちゃんとRSSリーダーとして表示できた。おお、直ったか??

・・・と思ったけど、やっぱり最初の時と同じで、RSSの更新が途中で止まってしまった。それ以降は、feed://から始まるアドレスにアクセスできなくなった。

う〜む、おそらく、Bookmarks.plistの中の、feed://から始まるアドレスの中で、どれかがRSSのデータベース更新中に悪さをして、その影響でこのような事態になっているのではないだろうか。

どれが悪さをしているのやら・・・。膨大なブックマークの中から、一つずつチェックするのはしんどいぞ・・・。

投稿者 D.S@mobile : 2007年10月27日 16:00


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/396


コメント




保存しますか?