top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« App Storeのレビュー日がないのは改善して欲しい | メイン | ドコモも二段階定額制始める »

2008年8月24日

FILCO パワーバンクスリム FPS220U

MACお宝鑑定団さんのブログによると、SANYOeneloop mobile boosterシリーズはiPhone 3Gとミスマッチのようです。

ウチも同シリーズのeneloop KBC-L3Sを買いました。問題とは書いてありませんし、実際、ウチでは工夫すれば充電は可能なのでどうしようかと思いましたが、もしiPhone 3G側のバッテリに何らかのダメージがあるとイヤなので、新しい予備バッテリを新調することにしました。

実は、Focalから発売予定のSmart Backup Battery Pack for iPhone & iPodをオーダーしていたのですが、電流出力がeneloop KBC-L3Sと同じ500mAなので、同じ事象が発生する可能性がありそうなのでキャンセルしました。

結局選んだのはダイヤテックから発売されているFILCO パワーバンクスリム FPS220Uです。電流出力も1,000mAですし、iPhone 3G対応も明記されています。小さいし(109x50x15mm)軽い(100g)。大丈夫でしょう。


iPod touchにも対応しています。

----

Update 2008.08.25

iPhone 3Gの電源ONでもちゃんと充電できました。しばらくこれを使ってこうと思います。

ところで、Focalさんからキャンセルの件でお電話を頂きました。Smart Backup Battery Pack for iPhone & iPodは「Works with iPhone」の称号(?)得ている商品だそうで(第一世代で)、社内テストでも問題なく充電できているとのことです。3G(第二世代)でも大丈夫そうですね。かな。

投稿者 D.S : 2008年8月24日 19:30


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/962


コメント




保存しますか?