top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« 2ちゃんねる専用ブラウザ「2tch Free」登場 | メイン | NetNewsWireをダウングレードする »

2008年9月13日

iPhone 2.1 Software Update(5F136)がリリース

どれぐらい心待ちにしていたことやら・・・。iPhone 2.1 Software Updateがリリースされました。各所のレポートによると、かなりの進歩のようです。

てか、まだあまり触っていないけど、Mac OS X 10.0.xから10.1にアップグレードしたときぐらいのインパクトあるかも。

リリースノートを見たところ、「バッテリ寿命の劇的向上」や「3G 信号強度表示の正確性の向上 」(これは表示だけの話でしょうか。)や「パスコード入力に 10 回失敗後のデータ消去オプション」が注目どころでしょうか。

これ以外にも、日本語入力時の変換スピードがかなり改善されていると思われます。ただしこれまでも使っているうちにだんだんと遅くなっていく傾向にありましたので、そうならないことを期待します。連文節変換には対応していますね。

ただ残念なことに、iPhone 2.1 Software Update for iPod touchicon同様、コピー&ペーストは実装されず・・・。

無い機能はしょうがないので、個人的には、

  1. バッテリの持ち
  2. 3Gの接続性
  3. 日本語入力のスピード
に着目して使って行こうと思っています。

投稿者 D.S : 2008年9月13日 00:11


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/976


コメント




保存しますか?