top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

2008年11月29日

NISMOフェスティバルでZ34お目見え?

ZCAR-WORLD.NETによると、明日開催のNISMOフェスティバル会場となる富士スピードウェイで、Z34が目撃されたとのこと。12/1発売らしいので、あり得る話ですね。

行こうと思っているのですが、さっきウトウト寝てしまった!まずい・・・寝れない・・・。

投稿者 D.S : 23:44 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月27日

iPhoneで油絵を描いてみる

Big Canvas Inc.iconから新しいお絵描きアプリ、「Oil Canvasiconがリリースされました。5万ダウンロードまで無料なので、今のうちにダウンロードしておきましょう。

こそアプリは、元の写真を油絵を描いたかのような絵に仕上げます。


元写真

もっと丁寧に描いていけば元写真に近づけますが、今回はこの辺であきらめました。

そもそも、元写真に近づくのが目的ではなく、油絵でさも描いたかのような絵に仕上げるのがOil Canvasiconだと思います。








しかし、面白いんですけど弱点が。








・・・かなりしんどいす。






なんだかんだ言って、大きなブラシから小さなブラシで描いていく過程は、単にiPhoneの画面をゴシゴシ擦っているだけなので、作業が単純すぎて疲れます。

あと、このアプリは指を画面から離すと上の方からメニューが現れるのですが、これ、ずっと隠したままにしておきたいです。ゴシゴシに夢中になっている最中に、若干指が離れてメニューが現れ、いつのまにやらボタンをタップしていて、ブラシの大きさが変わってたりします。

あ、そうだ。ともかくゴシゴシするので、手を洗ってからの作業をお勧め致します(笑)。

投稿者 D.S : 19:09 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月25日

Z34について盛り上がり始める

ZCAR-WORLD.NETと言うサイトで、370Z、つまりZ34 フェアレディZの情報が公開されています。

日産が公開しているサイトよりも多数の情報が掲載されており、目の毒です。

乗り味というかフィーリングは、乗ってみないことには分からないので何とも言えないのですが、外見は、個人的にはノーマルのエアロが、Z33よりカッコイイと思っています。

特にサイドステップの辺り。Z33は内側に丸みを帯びるような感じですが、Z34の場合は、NISMOから発売されているZ33用のサイドステップのように、リア近辺がスカート状になっています。

デフォルトでこれはうれしい。ウチのZも、何度となくNISMOのサイドステップを装着しようと考えましたが、Tommykairaのフロントバンパーとどうも合わないような気がして、純正のままにしています。

あと色々言われているライトの形状。確かに若干やり過ぎ感はなくもないですが、慣れれば問題なさそうです。

・・・買うならブラックかなぁ。とか思ったり。


なんか面白いマニュアルなんだそうですね。シンクロレブコントロール付き6MT。世界初。クラッチ切って、シフトチェンジすると電子制御が働いて勝手にエンジンを煽り、回転数を合わせてくれるのだとか。オン/オフできるらしいです。

面白そうですけど、個人的にはそういうの自分でやりたいのでいらないです。オプションとかにしてくれれば、外すので安く買えるのに。グレードによって搭載/非搭載かなぁ。

車重にはちょっとがっかりしました。Z33より小さくなったのに、なんだかんだで車重はZ33と同等だとか。ライトウェイトスポーツには成り得なかったか。


話は外見に戻りますけど、車高は落とさないと全然ダメっぽいですが、エアロはノーマルで十分いけそうな気がします。もし(もしね)買ったら、たぶんよっぽどのことがない限り、ノーマルで過ごすような気がします。NISMOから抜群にカッコイイの出ない限り。

あ、でも、なんか既にNISMO 370Zの写真が流出していますね。

・・・なんかちょっと揺れた。地震??(笑)。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月24日

やっと出た国語辞典 デジタル大辞泉2009i

iPhone/iPod touchアプリで、英和・和英辞典は数多く出ていますが、国語辞典が出ていなくて今か今かと待ちわびていましたが、小学館から「デジタル大辞泉2009iicon」がリリースされました。

ウィズダム英和・和英辞典icon」の物書堂さんから、「大辞林」のリリースを待ってましたが、いつになるのか分からないのでこちらを購入しました。2,000円。

2,000円という価格ですが、発売日(2008/11/18)から一年間限定で、二度の更新データを無料で受けられるとのことです。

二度の更新が行われると当該版の更新は終了で、さらにデータの最新を求める場合は改めて「デジタル大辞泉icon」の最新版を購入する必要があるようです。

辞典の内容は最新の方がそりゃ良いですけど、例えば家や仕事場を想定した場合、毎年辞典を買い替えたりはしていません。

そういうわけで、一度買ってしまえば、iPhone Softwareとの相性(?)の問題がない限り、使っていけそうです。

まだあまり使っていませんが、説明文中の言葉に赤い下線が引かれている場合、タップするとその言葉の意味を引いてくれます。これはいい。

願わくば、文中の任意の言葉を手入力なしで引けると良いのですが、コピー&ペーストも実装されていない現状のiPhone Softwareでは無理な話ですね。

投稿者 D.S : 17:52 | コメント (0) | トラックバック (0)




デントリペアってすごい!

なんとウチのZチン。右リアフェンダーのプレスライン上に、ドアパンチの痕が発見されました!<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

いつどこでなど、全く覚えがありません。最初はこの間の紅葉狩りの際に立ち寄った、中央道双葉SA下りかとも思いましたが、単に気がついていなかっただけで、もっと前にやられたのかも知れません。それほど、明るいところでは分かりにくい状態なのですが・・・。

しかし特に夜。光のあたり具合では圧力のかかった頂点から、縦に長くヘコみが見えます・・・。( ノД`)シクシク…

夜、しかも光のあたり具合で分かる程度なので、このままにしようかと一瞬思いましたが、やっぱりヤダ!飛び石などによる塗装ハゲとかは避けられない運命なのであきらめがつきますが、ドアパンチは避けることが出来たはずなシロモノ(自分ではどうしようもないですが)なので、直さないと納得がいきません。

直すにあたり、色々と方法はあるとおもいますが、真っ先に思いついたのがデントリペア。前にテレビでドアの小さな隙間からツールと呼ばれる細い器具を入れて、裏からヘコんだ部分を押し出すのを見たことがありました。

もうこれしかないと。表を触るとどうしても塗装に影響がでます。しかし裏から押し出すのであれば塗装に影響はありません。

今回のドアパンチは、塗装に全く影響がなかったため、デントリペアが一番適していると思いました。

さっそくネットで施行してくれるところを検索。色々ありましたが、評判も良く、事例も数多く掲載されていた「Y's FACTORY」さんにお願いすることにしました。

電話で場所や症状を話したときには、もしかするとツールが届かないかも知れないと言われてしまい落胆しましたが、ショップにクルマを持っていき実際見てもらうと、なんとかやってみると言っていただき安心しました。

それから一時間半。代車を貸していただいたので近くの漫画喫茶で時間をつぶし、作業終了の連絡があったのでショップへ戻りました。

早速ヘコんで居た場所を確認。

すごい・・・。

何事もなかったように戻っています。

触ってみても、明らかにヘコんでいたところが滑らかに戻っています。

プレスラインが見事に生き返りました!o(*^▽^*)o~♪


(白い縦線は光です。)

費用は2万しましたが、十分に満足が行く結果となりました。本当に良かった。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月23日

ワクドキ★オイル交換Part.15

商品名/工賃 部位 金額
NISMO VERUSPEED 5W-40 4L エンジン 10,290円
NISMO VERUSPEED 5W-40 1L エンジン 2,940円
NISMO VERUSPEEDオイルフィルター エンジン 1,995円
オイルフィルター交換工賃 エンジン 525円
WAKOS SUPER SP-4(T142) 1L ブレーキ 3,465円
ブレーキフルード交換工賃 ブレーキ 2,100円

バレバレですがとあるお店で。

会計をすませて店内をふと見回すと、妙な張り紙が目立ちます。要するに、定められた基準を下回る改造が施されている車両の場合、作業をお断りするかも知れません、的なもの。

なんとなくソワソワ。

しばらくすると、店員さんがこちらへ向かってきます。

イヤな予感。

店員さん、開口一番、「すみません。」

予感的中。

しかしなんとか交渉し、今回は品物を清算済みということもあり作業をして頂くことになりました。ただし、次回からは何らかの処置をしないと入庫できないという文面に署名をすることになりました・・・。

9月からなんか厳しくなったそうです。

次回は何処へ・・・。

ミッションとデフもやっときゃ良かった・・・。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月22日

iPhone/iPod touchに絵文字を辞書登録

iPhone 2.2 Software Update(5G77)iPhone 2.2 Software Update for iPod touchiconがリリースされて、絵文字が使えるようになりましたが、その絵文字を、早速辞書データとして作成してくれた方が現れました。

こちらをご覧ください。なお、これはMacのアドレスブック経由の方法です。

ちなみに、絵文字はi.softbank.jpからメールを書くときのみ使えます。しかし、iPod touchしか持っていない方は、i.softbank.jpのメールアドレスを持っていないため、絵文字を使おうと思っても、使う機会がありません。

しかし、この辞書データを登録することにより、iPod touchでも、メール以外の機会で絵文字を普通に使うことができるようになるのです。

iPhoneユーザも、i.softbank.jpでのメール以外でも、絵文字を使えるようになるのです。

すばらしい。

投稿者 D.S : 23:13 | コメント (2) | トラックバック (0)




MacBook(Late 2008)を使って一ヶ月

Apple Store(Japan)

MacBook (Late 2008)を使い続けて一ヶ月程度経ちました。

液晶がきれい、トラックパッドが楽しすぎ、アルミの冷たい感じがサイコー、など、褒めるところしか思いつかない日々が続いています。

そんなMacBook (Late 2008)ですが、二点程気になる点が。

一つは購入当初より気になっていた、ESCキーやファンクションキーの沈み込み。皆、左側に沈んで配置されているのです。これ、全体的にデザインが素晴らしすぎるだけに残念。気になる時はとても気になります。初期不良扱いで対応してくれるかなぁ。

もう一点はなぞのウィーンと言う音。

これは、キーボードのバックライトが作動するに合わせて時折鳴ります。

時折ってところで、再現が難しいためサポートには理解いただけないかも知れませんが、タイミングは間違いないです。こっちの方が精神衛生上よくない。

皆さんのMacBook (Late 2008)はいかがでしょうか。

投稿者 D.S : 18:55 | コメント (2) | トラックバック (0)




iPhone 2.2 Software Update(5G77)がリリース

Appleからリリースされるアップデータって、どうしてこう、ワクワクするんでしょう。仕事ではWindowsを使っていますが、アップデータがリリースされても面倒くさいの一言に尽きます。

さて、かねてよりウワサのあった、iPhone 2.2 Software Update(5G77)がリリースされました。同時に、iPhone 2.2 Software Update for iPod touchiconもリリースされています。

今回の大きな特徴としては、Googleストリートビューの対応と、待ってた方が多いと思われるメールの絵文字対応です。

Googleストリートビューはそうそう頻繁に使いませんが、初めて行く場所などでたまに使うことがあるので、それをiPhoneで出来るようになったことはうれしいことです。

絵文字については残念ながら、まだソフトバンク同士のメールのやりとりだけのようです。他のキャリアが対応してくれないと使えません。試しにドコモに送ってみましたが、バケるどころか絵文字の部分が何事もなかったように消えていました。

iPhoneで絵文字が使えるようになると発表があってから、やっとこの日が・・・と思っていたのに、他のキャリアには送れないという肩すかしを食らってしまい、非常に残念な気持ちですが・・・。正直、i.softbank.jpはほとんど使っていないので個人的にはまぁいいかと思ったりもしています。

ちなみに絵文字はデフォルトではOFFになっているので、絵文字メールを送りたい場合以下のように設定します。

「設定」->「一般」->「言語環境」->「キーボード」->「日本語」->「絵文字(オン)」

個人的に期待をしていた機能に、コピー&ペーストと、既に下書き済みのメールに後から画像を添付する機能などがあったのですが、それらは搭載されませんでした。特にコピー&ペーストはやっぱり欲しいですね。これを待ち望んでいる人は多いことと思います。

一つうれしかった機能として、iPhone 2.1 Software Update(5F136)で使えなくなってしまっていた、文字入力時のアドレスブックの参照です。

MacのアドレスブックやiPhoneの連絡先を辞書のように使う方法なのですが、これが復活していました。

試しにMacのアドレスブックに、名の読みを「あっぷる」とし、名を「?」として登録。iPhoneと同期させたところ、「あっぷる」と入力すると「?」が変換候補として表示されるようになりました。

これで日本語入力がまたしやすくなったと思います。

全体的にはiPhone 2.1 Software Update(5F136)の時ほど衝撃が受けなかったアップデータとなりましたが、着実に進歩してくれていると実感しています。

投稿者 D.S : 15:21 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月16日

紅葉狩りに通仙峡へ

AM8:00、中央道の談合坂SA下り集合、すぐ近くの双葉SA下りを第二集合場所とし、総勢10名、車両台数6台で、山梨県は通仙峡へ紅葉狩りに行って参りました。

みずがき湖ビジネスセンターに駐車し、紅葉狩り開始です!





































ほうとうは「田舎屋」というところで食べました。美味しかった!冷たかった体が生き返りました。

通仙峡。近隣の昇仙峡が人気らしく、こちらは穴場なのか、あまり人も居なくてとても良い紅葉狩りとなりました!

・・・ただ寒かった・・・。もうちっと防寒対策が必要でした・・・。

投稿者 D.S : 18:10 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月14日

Google Mobile Appがダウンロード出来るようだ

icon

iPhone/iPod touch用のGoogle Mobile Appiconがダウンロードできるようになっています。もしかして前からですか?

リリース直後から、日本ではダウンロードできなかったアプリです。

ちなみにこれはウワサの2.0ではなく、0.1.414です。

投稿者 D.S@mobile : 22:44 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008 SUPER GT 最終戦 富士 なんちゃってレポート 決勝日レース編

決勝レース。#23 XANAVIは9番手スタートです。自力優勝するには5位以内でフィニッシュすれば良いのですが・・・。

フリー走行で見た限り、#23 XANAVIの直線は第3戦のようなあり得ない遅さは無く、他と戦える程度のスピードは出ていました。なんか安心。

しかし気になるのは雨。結局、この日決勝スタート直前からポツリポツリと雨が降ってきたのですが、このままずっと降り続ける様な感じもなく、レースを混沌とさせる予感がしました。

#23 XANAVIは途中、3位まで浮上したためこりゃチャンピオン確実と思いましたが、雨に左右されて(おそらく)予定より一回多くタイヤ交換を行う結果となり、結局下位に沈み、自力優勝の可能性は消えます。

しかしレースが進むにつれ、ドライバーズチャンピオンの可能性があった#18 TAKATAや#36 PETRONASも可能性から消え、残る敵は唯一、二番手を行く#38 ZENTとなりました。

このまま行けば#23 XANAVIがチャンピオンなのですが、万が一、#38 ZENTがトップを走る#12 CALSONICをかわしてしまうと、チャンピオンは#38 ZENTなってしまいます。

残り10週くらいから祈るように#12 CALSONICの走りを目で追っていました。#38 ZENTとの差がずいぶんとあったため、抜かれる可能性は低かったのですが何しろ雨が降り続いているため、スピンなどのアクシデントが心配でした。

しかしそれは杞憂で、#12 CALSONICは最後まで安定した走りで1位フィニッシュ。この瞬間、#23 XANAVIのドライバーズチャンピオンが決まりました。良かった良かった。

しかし#12 CALSONICはすごいですね。今シーズン優勝が二回です。プライベーターとは思えません。さすがIMPUL。星野監督。ワークスの#22 MOTULよりポイントも上回っています。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月13日

2008 SUPER GT 最終戦 富士 なんちゃってレポート 決勝日ピットウォーク編

苦言を呈してみるとですね。

年々ピットウォーク人口が増えていて、まともに楽しめなくなっているように思います。思うに、主催者側、ピットウォーク券を販売し過ぎなのではないだろうかと。

今回はいつもよりさらにひどくて、まずピットへ向かう途中の話。第1コーナー側からピットへ向かうルートは、メインスタンドの半分くらいまでに列が延び、はっきり言って並んでいるだけでピットウォークの時間が過ぎてしまう勢いです。

もう一つのルートであるメインスタンドからのトンネルですが、こちらはまぁ空いていましたが、トンネル途中にあるピット方向へ左折する通路が混雑を理由に封鎖されてしまい、レストラン「ORIZURU」方面から迂回してピットへ向かわなくてはならない有様。こんなの今まで無かったですよ。

やっとの思いでピットにたどり着いても、既に人だかりの山。特に人気のNISMOに至っては着いた時点ですでにシャットアウト状態でサインなどもらえない状態です。


まぁNISMOは他と比べていつも人気がすさまじいからしょうがないとしても、他のチームもとにかく人だかり。見てるだけで正直疲れてきます。


それでも、誰か一人でもドライバーにサインをもらえればテンションもあがって気力も回復してきますが、そんな精神論みたいなのはおかしいような気がします。

ここ最近は工夫も見られ、ピット前にはドライバー、コースにレースクイーンと分かれているため、ある種「目的別」に人が集まるはずで、もっと混雑が少なくても良いはずなのですが、年々混雑がひどくなるのはもうキャパシティオーバーと言わざるを得ないと思います。

このような状況を見据えて、ピットウォーク開始のずいぶん前から並んで待っている方も見受けられますが、どんだけ待てばいいのかと。

特にNISMOドライバーのサインをもらおうと思ったら、下手したらフリー走行の時から並んでおかないとダメなんじゃないかと思います。

色々ご意見もあると思いますが、個人的には販売数を減らして欲しいです。だって前はこうじゃなかったんですから。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月12日

2008 SUPER GT 最終戦 富士 なんちゃってレポート 予選日

SUPER GT 最終戦富士に行ってきました。もちろん予選から。

今回は、朝がきついのと駐車場所に困りたくないというのがあって、第1コーナー指定駐車券をオークションで落としました。


第1コーナー指定駐車券は、第1コーナースタンドパスと一緒に売られていますが、いつも早々に完売してしまい、今回も購入出来なかったためオークションで落とすことにしました。

そんなわけで朝は予選、決勝ともにいつもよりゆっくりと家を出ました。

まずは予選日。家からだと渋滞が無ければ一時間半程度もあれば十分に着くので、AM7:30からの公開車検に間に合うように、AM6:00に家を出ました。

ゴールデンウィークであれば、この時間帯に家を出て中央道に乗ると、八王子ICでかなりの渋滞にあいますが、さすがに単なる休日だったので一切の渋滞はなし。予定通り富士スピードウェイに到着しました。

しかし今回は、ゴールデンウィークの第3戦の予選時同様、雨。この雨は冷たく、気温も低くて今回は非常に行動にブレーキがかかりました。

記憶に残っていることと言えば、最終戦のわりに公開車検で人がいなかったのと、#23 XANAVIがスーパーラップに進出したことですね。

#23のスーパーラップ進出はウェイトからしてないなぁと思っていたのですが、まさかの進出。その代わり、#22 MOTULはどうしたことかランク外。あとで色々な記事を見ましたが、特に問題があったわけではなさそうでしたが・・・。





















































投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月 8日

#46 レオパレス Zよ、お前もか

#808 初音ミク BMW Z4のイタ車ぶりはずいぶんと前から話題にあがっていました。

しかし、#46 レオパレス Zまでこのようになってしまいました・・・。

胸中複雑・・・。芳賀監督、これで良かった・・・のですか・・・??


※#808はタイム的に残念ながら予選落ちでした。出走嘆願書が出されているようで、明日11/9のフリー走行で決まるそうです。走らせた方が話題性があって良いと思いますけどね。ちゃんと走ってくれればですけど。

投稿者 D.S : 18:23 | コメント (0) | トラックバック (0)




#23 XANAVIは9番手スタート


今年もまずは予選から観に行っています。

ウエイトからするとスーパーラップ進出は正直厳しいかなぁと思っていた のですが、進出出来て良かった。

決勝は5位以内でゴールすればチャンピオンが決まりますが、予選 の結果、前に並ぶマシン達がチャンピオン争いをしているマシンばかりな ので気が抜けません。

明日は晴れてしっかり応援したい!今日はずっと雨で正直参りまし た・・・。

重い#23には雨の方が何かと良いのかも知れませんが・・・。

投稿者 D.S@mobile : 18:08 | コメント (0) | トラックバック (0)




2008年11月 4日

NEW FAIRLADY Z

遅まきながらこの話題。

新型FAIRLADY Z。先日から、Z34の情報ページが公開されています。

全く買う気なんかなかったのに、なんだか毎日このページを見ている気がしています。すっかりハマっている(笑)。

そんな中、なお@ガレージさんのブログに、Z34の情報が掲載されていました。Z34に興味がある方はぜひご覧になった方が良いと思います。

この中で安心したのが、MT(マニュアル)の設定がちゃんとあったことです。R35 GT-RはMTがなくなりました。まさかZまで・・・と心配していたのですが、ちゃんとMTの設定がありました。ヒール&トゥが大好きなので、MTの設定がなかった場合、Z34を買うことはなくなります。(え!?買うの??)

写真を見ても、シフトノブがMTのですし、ペダルも3つみえますね。アクセルはオルガンタイプのペダルのようです。

ヒール&トゥと言えば、なお@ガレージさんのところに書かれていましたが、MTで、グレードによっては自動でヒール&トゥができるそうです。この自動というのが若干謎ですが、興味ありますね。けど、自動にしてくれるとツマンナイから、付いてもOFFりそうです。

・・・まずは一年様子見ますか。NISMOもパーツを出すようですし。

投稿者 D.S : 23:49 | コメント (0) | トラックバック (0)