top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« スペースシャトルはグライダーのように着陸する | メイン | 2009 法定12ヶ月点検 »

2009年8月 2日

ドミニオン戦争の気配がやっと

なんの話かというと、スター・トレック ディープ・スペース・ナイン(DS9)のことです。


スター・トレックと言えばピカード艦長が出てくる新スター・トレック(TNG)が大好きで、ちょっとずつDVDを集めていますが、DS9はケーブルTV(Super Drama TV!)で今再放映されているので、第一話から目を通しています。


・・・正直微妙・・・(;´Д`A ```


そんなわけで、録画が溜まりに溜まって、やっとシーズン2の最終話、「No.46 The Jem'Hadar 新たなる脅威」を観ました。(スター・トレック ディープ・スペース・ナイン DVDコンプリート・シーズン2 完全限定プレミアム・ボックスに収録)


きたこれ!( ´゚Д゚`)!!


DS9は後半、新たな異星人、ドミニオンとの戦争がメインとなっていくと聞いていたので、登場を今か今かと待っていましたがやっと出てきました!


おまけに、USSエンタープライズと同じギャラクシー級のUSSオデッセイがドミニオンによって撃沈されたりと一気にスーパーハイテンション!!


いや〜、ギャラクシー級の艦が撃沈されるのって初めて見ました!!


USSオデッセイのディフレクターに突っ込んで自爆とは・・・。




惑星連邦とドミニオンの本格的な戦争はまだまだ後のようですが、続きが楽しみになってきました。

投稿者 D.S : 2009年8月 2日 23:00


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1136


コメント




保存しますか?