top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« iTunes 9.0.1のインクリメンタルサーチ不具合(?) | メイン | LEXUS LFA »

2009年10月19日

iPhoneはBluetoothで曲送り、曲戻しができない件

知らなかった・・・。


曲送りと曲戻しって、ボリューム操作と同じくらいよく使うのに使えないなんて・・・。


iPhone OS 3.0でAVRCPを利用した曲送り、曲戻しはできない?(改題)から結論を部分引用:

http://support.apple.com/kb/HT3647
AVRCPは再生と停止のみとサポートに書かれていました。


AVRCPというのは、Audio/Video Remote Control Profileと言って、簡単に解釈するとBluetooth経由でコントロールするための設定ファイルです。詳しく知りたい人はこちら


このAVRCPの全てにiPhoneが対応していないのが原因で、現在のところ(iPhone OS 3.1.2)では、再生、停止、ボリューム操作しかできないようです。




・・・。


実はiPhone 3GSを買ってからも、iPodとしてiPhone 3Gを持って歩いていました。


けどやっぱなんかヘンな使い方してるなぁと思って、iPhone 3GS一台体制にすることにしました。


iPhone 3GSをiPodとして使うと言うことは、イヤホンジャックに抜き差しする機会が増えることになります。


・・・なんとなく抜き差したくさんしたくない、みたいな。


そこで、抜き差しする必要のないBluetoothによるワイヤレスな環境を作ることにしました。


目に留まったのがこちら、SONY ワイヤレスオーディオレシーバー BT15 ブラック DRC-BT15 Bであります。


しかし頼んでから先のような事実に気がついた訳です。


やれやれ・・・。


Appleって、たまに微妙なことしますよね・・・。

----

Update 2009.10.25


一週間ほど使ってみました。


曲送り、曲戻しはやっぱりできないのですが、音がかなりクリアで有線と全く遜色なしです。


もっと雑音みたいなのが入ったりすると思っていたのですが、そんなことは全然です。


ペアリング後の接続(モタつきはある)も簡単でいいですね〜。


DRC-BT15 Bのクリップが緩すぎて落ちたりするのはご愛嬌かな。最悪、付属のストラップを使えばなんとか。


あと、DRC-BT15 B自体バッテリがどのくらいもつのかなぁと気になっていましたが、片道15分の通勤で、往復30分。一日一時間程度の使用では全然問題ないです。ちなみに音楽の再生のみです。


仕様では、連続通信6時間とありますので一週間に一度充電すれば良いのかなぁ。(残量は確認できます。)


それにしても曲送り、曲戻しができれば・・・。

投稿者 D.S : 2009年10月19日 00:14


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1168


コメント




保存しますか?