top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« 「ToriSat」国際宇宙ステーションを追いかけられるアプリ | メイン | おすすめGoogle Readerアプリ「Reeder」 »

2010年4月 9日

午前半休とiPhone OS 4.0と私

こんなこともあろうかと、午前半休にしておいて良かった。ねぇ、????。


・・・朝から変なテンションですが、iPhone OS 4.0プレビューイベントで気になった情報をピックアップして備忘録に。


見つけた順に適当なんで、なんか色々前後してるかも。




iPhone 3G終了のお知らせ:iPhone OS4への完全なバージョンアップ不可@ギズモード・ジャパンより一部引用:

「賞味期限切れ」ということですね。初代iPhone、iPhone 3G、iPod touchは OS4のフルアップグレードができません。

(snip)

アップルによると、iPhone OS 4.0の機能のうち多くが iPhone 3Gでは使えないとのこと。とはいえ目玉となるマルチタスクは動くそうです。
追記:iPhone 3Gではマルチタスクは動かないようです。

同じことが iPod touchユーザーにも言えます。初代 iPod touchはそもそもアップグレード不可、2世代目iPod touchは iPhone 3G同様、機能に制限がつきます。

不思議なことにiPadも同じく制限がつくそうですよ。iPhoneや iPod touchは夏の終わりごろにアップグレードされますが、iPadは秋までOS4のアップグレードはできないそう。

おやおやと言った感じは否めない、そういう人も多いと思いますが、iPhoneに関しては今後永続的に最新機種発売と同時に必ず機編する予定なので、それでも良いです。


ハード的なスペックに引きずられて、OSの進化も止まる、というかAppleのやりたいことができなくなるんならそれは止めて欲しい。だから、こういった切り捨ては個人的には容認致します。


それよりマルチタスクなんだけど、今のところiPhoneでマルチタスクの必要性を感じていないのでどうかな。iPadは図体がアレなんであった方が絶対良いんだけど。


最後の下りの「iPadも同じく制限がつくそうですよ。」の真意はいかに?




iPhone OS 4.0で何が変わった?新機能一覧(速報暫定版)@ギズモード・ジャパンより一部引用:

●マルチタスク まずは予想どおり、マルチタスクが可能になりました。ホームボタンのダブルクリックで現在動いてるアプリの一覧を確認できます。バックグラウンドでaudioやVoIP(Skype)やGPSアプリももちろん動きますよ。


やっぱこれが一番気になるなぁ。


●新しいメールアプリ
複数アカウントを一つのメールボックスで処理できます。スレッド管理機能も。2007年のiPhone登場以来の大きな変更です。


一度の操作で全削除が欲しいんですが。地味なところで。


●iBooks
iPhoneでもiBooks対応となりました。iPadで出てる本はすべてiPhoneで読めるように!もちろん購入は1度でOK!


いかんせん数がないよね。読める本。紙媒体は死滅すれば良いと思っている立場なので、今後この分野をよりいっそう加速させるきっかけになってくれれば良いなぁと思います。あ、このへんはまずはiPadで先行してくれると良いんだけど。


●5倍のデジタルズーム
カメラ機能では5倍のデジタルズームが可能に。


iPhone購入当初はカメラなんて使わないなぁと思ってたのに今や必需品。新型iPhoneの画素数も気になるところ。ソフトの話じゃないけど。




iPhone OS 4.0のマルチタスクは『エクスポゼ』ライクなインターフェースを採用?@iPhoneWalkerより一部引用:

AppleInsiderが、iPhone OS 4.0で実装されると噂されるマルチタスク機能は、Mac OS Xの『エクスポゼ』ライクなインターフェースで起動中のアプリケーションの切り替えが可能になると伝えています。

ホームボタンを2回押すと起動中のアプリケーションがアイコンで一覧表示され、目的のアプリケーションに素早く切り替えができるようです。機能的には、Mac OS Xのcmd+Tによるアプリケーション切り替えに近い感じなのですが、エクスポゼ的な特徴も含んでいるとの事。


なるほど端的な説明。イメージわきました。




iPhone 4.0 SDK betaがダウンロード可能に@ギズモード・ジャパンより一部引用:

iPhone OS 4.0は夏に正式版がリリースされるそうなので、アプリ開発者様はがんばって下さい!




・・・とりあえず、パッと見て気になるところはこんな感じかなぁ。


まだありそうだけどそれはまたおいおいと言うことで。


てかいくら気にしても出るもんは出るんでね。


新型iPhoneは、このiPhone OS 4.0を引っさげて登場してくるんでしょうね。楽しみです。

投稿者 D.S : 2010年4月 9日 06:21


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1211


コメント




保存しますか?