top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« iPhone 4がやっと手元に | メイン | 液晶にゴミが入っていたiPhone 4を交換して来た »

2010年7月20日

iPhone 4のドット抜けは本体ごと交換してくれるようだ(予定)

高解像度のRetina(網膜)ディスプレイ


iPhone 4の最大のウリとも言うべきこのディスプレイ。


ウチのにはなぜかドット抜けが2つも・・・(´;ω;`)


見ないようにしてるんですけど、真ん中近くにあるんで絶対見ちゃう(>_<)


もう我慢ならんと、仕事帰りにApple Store渋谷に駆け込んでみました。




予約せずにGenius Barに行ったので、待たされるのは覚悟の上でしたが、それにしても平日なのにかなりの盛況ぶり。


これはやっぱ予約なしは無理かなぁ・・・。


スタッフの人に聞いてみたところ、閉店(PM9:00)までご案内できるか分りませんとのこと。


やっぱり。




とりあえず用件を聞かれたので、


D.S「実はドット抜けが2つもあるんです・・・。」


スタッフ「見せて頂けますか?」


D.S「あ、これです。ここと・・・。」


スタッフ「ああ〜、確かにこれは。あ、これはゴミですね。ゴミが入っちゃってます。」


とのこと。


どうやらドット抜けではなくゴミらしい。




スタッフ「これは交換させて頂きます。(あっさり)」


D.S「(゚ロ゚;)エェッ!?(心の声)」


スタッフ「iPhoneはドット抜けが一つあっても本体ごと交換させて頂いています。」


D.S「まぢだ!?(心の声)」




ということで、ドット抜けって交換とかの対象外とずっと思っていたのですが、交換できるようです。


厳密に言えば、今回はドット抜けではなかったのですが。




とりあえず予約なしに駆け込んだので、再来店することに。


Genius Bar予約してみました。


在庫があれば交換してくれるとのこと。


やった。




それにしても、液晶のドット抜けって、製造工程のうんたらかんたら〜・・・で、だからしょうがない、


みたいな話を聞くんですけど、しょうがないもんなんですかね。


いっつも思うんですけど。


製造工程でドット抜けが出てしまうのはしょうがないとして、


そういうもんだから、抜けててもしょうがない、


そういうもんだから、消費者の皆さん、我慢しなさい、


ってのは話が違うと思います。




まぁなんだかめんどくさい議論を呼びそうなんでこのくらいにしておきます。


とにかく言いたかったのは、iPhoneでドット抜けがあってもあきらめずにApple Storeに相談しよう。


と、


素晴らしい対応をしてくれたApple Store渋谷のスタッフさんに感謝、


です。




・・・あ、念のため、対応してくれたスタッフさんの名刺、頂いてきてしまいました(←しっかりモン(?))。

投稿者 D.S : 2010年7月20日 21:54


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1236

このリストは、次のエントリーを参照しています: iPhone 4のドット抜けは本体ごと交換してくれるようだ(予定):

» 【謝罪】やっぱり Genius Bar は爆速だった件 from blog.remora.cx
iPhone5 買ったんです。そして意気揚々とアニメをぶっ込んで見まくってたんです。そしたら画面のど真ん中に黒い点があって消えないんです。 なんだこれー。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2012年9月25日 09:07




コメント




保存しますか?