top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« Say hello to iPad. | メイン | iPadでソフトバンクWi-Fiスポットを使用するためには(その1) »

2012年3月18日

新しいiPadファーストインプレッション

まず思ったよりだいぶズッシリと重く感じました。

iPadはApple Storeの店頭で触ったことがある程度で、その時は物珍しさが先立ち、重さは全然意識していなかったのですけど、いざ自分のものとなってみるとすごく重く感じる。

実際丸一日触っていて、これはどう考えても片手で持ち続けるもんじゃないなぁと感じています。

だからと言って、使う上で困っているかと言うとそうではなく、むしろこの重さは質感を増すいい材料になっているとも感じます。

そう、iPhone 4Sも割と重いんですけど、そこがガラスで覆われた筐体の質感を向上させているようにも思うんですよね。

ま、正体は単にバッテリーたくさん積んだからでしょうけど。


続いてRetinaディスプレイ。これ圧巻です。

これに文句ある人っているのかな。もうそういうレベルです。

iPhone 4SのRetinaディスプレイもうっとりする程綺麗ですが、iPadは画面が大きいためさらにそれを感じます。これだけのために買っても損はない。断言できます。

しかしRetinaのあおりを食うのはアプリを開発している人ですね。Retina用にアプリで使っている画像を作り直さないとすごくみすぼらしく見える。

実際、〜〜HDとうたっているアプリでも、画像がRetinaに対応していないためアプリ全体がボケて見えます。「Star Walk HD」なんかはすごく綺麗ですけど、「eWeather HD」ボヤける。
ここら辺は早く対応して欲しいですね。

でもRetinaに対応するとつまり画像のサイズが大きくなり、アプリのサイズも大きくなります。
悩ましい現象ですね。


あと、アプリの画像だけじゃなく、ウェブページの方もおんなじです。

GIF画像なんか使っているウェブページをこの新しいiPadでみると悲しくなります。

普通の文字はくっきり綺麗なのに、となりに表示されるGIF画像の惨めなこと。

GIFは最たる例で、JPEGでもなんでもそうです。

ウチのページも同じようにあおりを受けていて惨めなもんです。

いつか暇な時に直そう…。


あとはなんだろうな。

あ、そうそう。バッテリー。

さすがにたくさん積んでいるようで、持ちは良いですね。

これはかなりすごい。

もちろん音楽とか動画を再生するとガンガン減って行きますけど、そりゃ当たり前で、テキストベースの作業なら全然減りません。

実際これは、BlogPressで書いているんですけど、一時間近く経過していますが(若干不正確)表示上はまだ100%のままです。

その分充電100%になるまでは時間がかかりますが、持続性が大事でしょう。


とまぁこんな感じでしょうか。

今までiPadの購入を見送ってきただけに嬉しさも倍増です。


あ、最後に、今まで以上にのびているツメが気になるようになります。

投稿者 D.S : 2012年3月18日 17:22


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1300


コメント




保存しますか?