top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« 蜻家 じゃんくろーどばんだむ(300g) | メイン | 松脇食堂 ラーメン(大) »

2012年4月 9日

幸楽苑 海老と春筍の塩らーめん


幸楽苑は結構好きです。

チェーン店を馬鹿にしてる訳じゃありませんけど、やっぱどこかでチェーン店って・・・みたいに思っているところもあるのでしょう。

でも幸楽苑はどのメニューも割と美味いです。

駐車場がデカいから止めやすい、という理由はさておき、時間があるときでも名だたるラーメン屋ではなくこちらをあえて選ぶこともあります。

個人的には特に塩ラーメンが気に入っていて、行ったときは大概「塩ねぎらーめん(大盛り)」を頼みます。

これかなり好き。


さて今回は、同じ塩でも新しくラインナップに入った「海老と春筍の塩らーめん」を頂くことにしました。

同時に出た「塩つけめん」も気になるのですが、これから暑くなって、熱いラーメンはあまり食べなくなるので先にこちらを。


感想ですが、美味いです。

ただ、「塩ねぎらーめん」の方が美味い。

こちらは海老を主体にしていることもあって、若干魚介色が強いのですが、死ぬほどそれが良いというわけではなかったです。

「塩ねぎらーめん」のねぎと特製ラー油、そしてスープには残念ながら叶いませんでした。


ともあれ、おそらくこれは限定メニューな気がしますので、一度食べてみることをオススメ致します。

投稿者 D.S : 2012年4月 9日 18:18


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1305


コメント




保存しますか?