top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« LightningコネクタになってFMトランスミッターが使えない | メイン | ソフトバンク、速度制限を直近3日間合計で1GBを超えた場合に対象とする規約変更 »

2012年9月30日

1.2GB=(1パケット=128バイト)×1000万パケット #iPhoneJP

なんのことかと言うとこちら。

ご利用の際に通信制御することがある内容についてから一部引用:


通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のために、パケット定額サービスに加入し一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、通信速度の制御を実施する場合があります。なお、通信の切断は行いません。

パケットし放題フラット
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケット定額 for 4G LTE
その他各種パケット定額サービス

前々月の月間パケット通信量が1,000万パケット(約1.2Gバイト)以上

当月1ヵ月間


ということで、1.2GBに達するということはだいたい1000万パケットの送受信を行うと対象になるわけです。

タイトルに書いてしまいましたけど、1パケットは128バイトだそうで、計算するとこうなります。


いままでパケット数なんて気にしていませんでしたけど、なんだか気になってMy Softbankで調べてみたところ、4月に1000万パケットを超えていました。

他の月は、700万だったり500万だったりと、でもだいたいそのあたりです。

ってことで、今後も1000万パケットを超える可能性があるということで、面倒くさくてもWi-Fiに切り替えるなどの操作をした方が良いのかな。


でも孫さんが検討してくるそうですヨ。

Twitterより全文引用(一部マスク):


検討します。 RT @????: LTEのないiPhone 4Sまでは、3Gで月1.2G超え等ないと思っていたが、LTE時代になった今、月1.2G使用による速度制限なんてナンセンスの極み…


投稿者 D.S : 2012年9月30日 19:10


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1346


コメント




保存しますか?