top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« 使っていないPlayStation Network(PSN)のアカウントを削除する | メイン | 年末点検実施とブレーキ周り交換とワクドキ★オイル交換Part.20 »

2012年11月11日

潮中華KAZE 鶏郎(中盛り200g) #ramen

暑い季節は過ぎ去り、熱いラーメンをこれでもかと喰らう季節です。

新規開拓をする時間が取れず、つまりラーメンを食べる機会があまりないため、貴重な食べれる時間を作れた時は冒険せずに、無難に気に入ったラーメン屋に入ってしまうことがしばしば。

というわけで潮中華KAZEであります。

ハズレがない。


さて、鶏郎は4月以来ですね。

今回はなぜか中盛りなどという軟弱な選択をしてしまいましたが、それは間が空きすぎて自分がどれくらいの量を食べれたのか忘れてしまったからです。

そういう時のためにブログを書いているのにそんなことすら忘れていました。

どうやら大盛り300gは無問題のようで。

ただ今回はトッピングに変化を加えました。

まず注文時に「鶏増し」にして、トッピングを聞かれた際には「野菜増し」、「魚粉」、「とうがらし」、そして初選択の「辛油」。

トッピングが豪勢です。

「野菜増し」は何ら胃に影響ないですね。

むしろ栄養のために、デフォルトにしようと思いました。

しかし相変わらず美味しいの一言。

鶏の皮がパリッとしていて、肉自体は本当にジューシー。

それと麺とスープを一緒に頂くと最高です。

始めてトッピングした「辛油」は、もしかすると絶妙かも。

こちらもデフォルトの気配。

辛すぎず、でも辛味のうまさ、刺激、ちょうど良いです。

これはアリですね〜。

ちなみに食べ終わったスープはこんな感じです。

結構赤いですけど、辛味の方は全然。

辛いのが苦手な人にもオススメできるトッピングです。

ぜひお試しを。

投稿者 D.S : 2012年11月11日 19:20


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1378


コメント




保存しますか?