top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

2013年2月23日

ラーメン魁力屋 相模原中央店 特製醤油九条ネギ味玉ラーメン(大盛り)

時間があまりなかったのでまた幸楽苑でもと思いましたが、いやいや、今日は新しいところで食べたい気分。

そんなわけでいつものラーメンマップで探してみました。


八王子方面で探していると、16号沿いに一軒何か気になるところが。

ラーメン魁力屋。

かいりきですか。むー。

体育会系のノリは好きじゃないのですが、レビューをみると悪くなさそうなので行ってみることにしました。


お店に到着すると赤い看板が目立ちます。ラーメンショップのような感じ。

まだ12:00前だったこともあり、満席ではありませんでしたが結構お客さんは入っています。

席を案内されて座ると目の前にメニューが。ここは一日20食限定の特製醤油九条ネギ味玉ラーメンをいくしかないでしょう。

こちらを早速注文。

注文の際に麺の固さやネギの量を指定できるのですが、麺を固めでお願いして後は普通でお願いしました。

注文後待っているとだんだんとお客さんが入ってくる。結構繁盛していますね。

ちなみにこの限定20食がドンドン出て行くのかと思っていたらそうでもなくて、定食を頼んでいる人が多かったです。

そうそう。

ここ、幸楽苑とかのチェーン店とちがって、どっちかって言うと天下一品みたいな感じです。メニューが豊富。

この相模原店だけなのかそうじゃないのか分かりませんが、お座敷もあるんでお酒も飲める感じ。

実際ここでお酒を飲むかは別として、メニューがたくさんあるのはいいですね。

そんなことを思いながら待っているうちにラーメン到着。

おお、九条ネギびっしり。

これで普通なんだ。多めにしたらどんなんだろう。


九条ネギはあとで頂くとしてまずはスープから頂きます。

表面には背脂が結構浮いています。

レンゲですくって口に運ぶ。

む!?

むむむ!!!!

真っ先に後悔しました。

何がって、なんでもっと早くこの店に来なかったんだろうと!

うまいです!

これはいい!

久しぶりにいい醤油ラーメンにであった感じ。

スープいいです。

鶏ガラスープにこの背脂。

抜群。


これは麺があたりならしばらくずっとここでも良いなと感じるレベル。

ってことでさっそく麺をすくい上げ、ズズッと口へ。


iPhoneで片手撮影は難しい・・・。

なんとこれもいい!

麺固め正解。

麺は中太のストレートで、なんとなく九州ラーメンのあの麺に似ている感じ。

もっともあちらは細いわけですが、こちらはそれを太くした感じです。

麺の味がなんとなく似てるかも。

これはモリモリ食べれてしまいますね。


続いて九条ネギ。

これはまずは単品でとも思いましたが、いやいや、麺をスープに絡めて一緒に頂くのが一番だろうと、もっそりつかんで口に運びました。

九条ネギサイコー!

これはいい。抜群に合います。

ネギくさくは全然ないのですが、味はあります。

そして口当たりが柔らかい感じ。

しまったしまった。ネギの量、多めにしておけばよかった。


他のトッピングの味玉もメンマも美味しくて、かなり満足度の高い一杯でした。

大盛りなのに麺が少ないのが残念なのと、ちょっとスープがしょっぱいので後から喉が渇きますが許容範囲です。

これはいいお店を見つけました。

背脂醤油ラーメン。

いいですね。

そういや京都といえば新福菜館が有名で、僕もずいぶん前にラーメン博物館で食べましたがもしかして似てるんじゃないかな。

ともかくまたすぐ来ることでしょう。

投稿者 D.S : 16:09 | コメント (0) | トラックバック (0)




2013年2月17日

夜鳴き軒 スペシャルこってりラーメン(大盛り)

以前に一度だけここには来たことがあるのですが、味の方はすっかり忘れてしまっているので再訪してみました。

頼んだのは一番人気らしいスペシャルこってりラーメン。これを大盛りで頼みました。

こんの店はチェーン店でもないのに16号沿いにドンと構えていて、しかも大きい。もうかってるんだろうか…。


しばらくしてラーメンがやって来ました。食欲をそそる感じ。ノリがデカい。

一口スープを口に運ぶとネットリとした感じのとろとろ豚骨スープが口に広がります。

・・・うーむ。

これは飽きるパターンのやつですね。


予感は的中し、3分の2にしてもういっぱいって感じで箸がなかなか進みません。

メンマは美味しいんだけどなぁ。これだけでつまみとしていける。

麺も無難なんですけど、とにかくスープが飽きる。

かろうじて食べ切りましたけど、もうないな。

もしまた来ることがあるとしたら、このメニューはやめよう。

投稿者 D.S : 16:32 | コメント (0) | トラックバック (0)




2013年2月13日

幸楽苑 相模原店 豚バラ中華そば(大盛り)

ちなみに幸楽苑は相模原店しか行ったことがありません。ここは駐車場が広くて入りやすいです。


さて、幸楽苑では注文するそのほとんどが塩ねぎらーめんなのですが、たまには違うメニューも食べてみたくなり、季節限定商品の豚バラ中華そばの大盛りを頂いてみることにしました。


レギュラーの中華そばとこの豚バラ中華そばでは同じ醤油スープでも違うのかなと考えてましたが、ここで醤油ラーメンを食べたのはずいぶん前のことで比較することが出来ません。

幸楽苑の麺はなかなか気に入ってるので、大盛りにしても仮にスープがイケてなくても食べられるだろうと思いいつものごとく大盛りで頼みました。

注文してからすぐに到着するのも幸楽苑の良いところ。たまにそうじゃない時もありますが、ま、そこらへんはね。


運ばれたきたラーメンは写真と同じでサプライズはありませんでしたが別にそれは良くて、さっそく麺の方から頂きます。

うん。はいはい。いつものね。良いです。これが確認できればあとは安心です。

続いてスープ。キリキリと塩味が際立つのではなく、甘い感じの醤油スープ。魚系の味はしなかったけどどうなんだろ。や、美味いですよ。

そして豚バラ。ほほー、いいじゃない。パサつき感はあるものの、ホロホロと柔らかい。いいねこれ。トッピングで選べるようにして欲しいかも。

何はともあれ美味しいラーメンでした。たまにはここで醤油ラーメンもよいね。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2013年2月12日

誠屋 八幡山店 ネギらーめん(太麺)

珍しく朝ごはんを食べたのでそんなにお腹は空いていなかったのですが、やっぱりラーメンが食べたくてこちらに久しぶりに訪問。

ここのラーメンは豚骨醤油なのですが、ラーメンショップのような(家系っての?)のと違って、どこかオリジナリティある豚骨ラーメンです。

量が少ない印象でしたので、いまの胃袋にはちょうど良い気もするので大盛りもやめました。


ここは太麺細麺が選べるのですが、九州の豚骨ラーメンなら細麺なのでしょけど、そうじゃない豚骨醤油ラーメンには太い方が合うと勝手に思っているので迷わず太麺。あとはメニューをどうするか。

と、そんなに実は悩まずネギらーめんにしました。豚骨醤油には本当にネギがよく合う。てかネギ入りは全般的に好きなだけかも知れませんが。


食券を渡すと「大盛り無料ですけどどうします?」と聞かれて思わず大盛りにしそうになりましたが「いえ、普通でいいです。」とこたえました。そっか。ランチタイムは大盛り無料ですか。いいことを知った。

食券を渡してしばらくまっている間に店員さんを何気なくみてみるとなんとなくたくましい感じ。ノリが体育会系な感じです。正直苦手なカテゴリー。ラーメンとは関係ないので気にせず待ちます。

それからすぐにラーメン到着。運ばれてきたラーメンを見て思わずニヤリとしてしまいます。

ネギがたんまり!いいぞいいぞ〜(by 孤独のグルメ)。食欲を誘ういい感じのネギ。たっぷり。

まずはスープから。いいです。豚骨醤油。ラーメンショップな感じとは全然違うこの豚骨醤油はいい。食べなくても麺と合うのが分かります。

続いて麺。これもいい。太麺正解。スープによくあう。しっかりした麺で、麺自体も美味しい。やっぱり麺が美味しいラーメンはいいですね。

そして待ってましたのネギ。太めにザクザクと切られたネギは存在感抜群です。単独でも美味しいし、麺と一緒にスープをよく絡ませて食べても美味しい。これは当たりです。

ネギはたっぷりでしたが、普通盛りはやっぱり少な目であっという間に完食。

いや〜、満足のいくいっぱいでした。

次はメニューにあった三点盛り(角煮、半熟味玉、万能ネギ)をいきたいですね。

もちろん太麺で。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2013年2月11日

らぁめんしょっぷ 庵庵 ねぎチャーシューめん(中盛り)

無性に豚骨ラーメンが食べたくて、しかもイヤっていうほど満腹感を味わいたい気分になっていた。

となればガッツリ系でいきたいわけでそしたら豚骨ラーメンしかないと。

しかし二郎系は気が進まなかったのでラーメンショップに行こうと決断。

しかしラーメンショップっていつも同じところに行くので、他の場所をあまり知らない。

そこでまたiPhoneアプリのラーメンマップで探しました。すると、ラーメンショップはラーメンショップなんだけど、名前が「らぁめんしょっぷ」とひねりが効いてるラーメン屋を発見。早速行ってみることに。


到着するとやっぱりラーメンショップとは違うようで、おなじみの赤い看板もない。

もしかすると今日求めているラーメンとは違うものを提供するラーメン屋なんじゃないかとちょっと肩すかし感にみまわれましたが、実際は杞憂でした。

お店に入って周りを見渡すといかにもなラーメン達を勢いよくすするお客さん達。匂いもまさにアレ。とりあえずハズレはないだろうと確信。さっそく食券を。

ラーメンショップはとにかくねぎラーメンが美味しいので迷わずねぎを。そしてチャーシューもいきたかったのでねぎチャーシューにしました。麺は中盛り。


しばらくして運ばれてきたラーメンはまさしくラーメンショップのねぎラーメン。しかし予想よりデカい!

食べきれないとは全然思いませんでしたが、予想よりかなりの存在感。しかし今の胃袋はまさにこれを求めている感じ。

ではさっそくいただきます。


今日はまず、麺をガッツリ持ち上げてハフハフとしながらズズッと口に入れ込みます。

うん。間違いないね。

求めていた味が口に広がりすでに満足。麺はややかためでかなりいい感じ。

ズズッズズッとためらいもなく口に運べます。

麺自体の味は驚くことのないいたって普通な感じなのですが、茹で加減とスープの絡み具合がよく、実力の3倍は美味しさとして出ていると思います。


スープはドンピシャの豚骨醤油。いつも行くラーメンショップは麺の湯切りが甘く、お湯がスープに混ざり過ぎてうすいときがよくあるんだけどここのは絶妙。

そんなに熱心の湯切りをしているわけではないけどとにかくちょうどいい。

まだ初訪問ではあるけど、店主さんの雰囲気からブレはない気がする。あくまで想像だけど。


またいうまでもなくねぎが美味しい。謎の液体と粉でボールのなかでからまされたねぎは麺、スープとよくあっています。

いや〜美味しかった。大変満足行く一杯となりました。

再訪は必ずあります。

投稿者 D.S : 14:24 | コメント (0) | トラックバック (0)




2013年2月 3日

らあめん花月嵐 薬膳火鍋ラーメン天紅

久しぶりにらあめん花月嵐に来ました。

あまり美味しいという印象がないので滅多に来ないのですが、帰れま10でパーフェクトが出た舞台がここだったので、思い出したように来てみました。

さすがにメニューは豊富ですね。目移りしてしまいます。

僕が行く大概のラーメン屋は、自分のお気に入りの一品があり、メニューをパッとみて他に食べたいものがなければお気に入りを注文するというロジックで動いていますが、ここにはお気に入りの一品がないのでメニューを吟味します。

目に止まったのは豚そば銀次郎です。帰れま10でも出てきました。しかしながらせっかくたくさんあるメニューの中からありがちな豚骨ラーメン(正確にはWスープだそうですが)を選ぶのもつまらない話なので、同じく帰れま10に登場した薬膳火鍋ラーメン天紅を注文することにしました。

帰れま10では6位にランクインし、出演者は美味い美味いと言っていましたがはたして…。


店内が混んでいたせいもあって到着は少し遅め。

運ばれてきたラーメンは真っ赤でした。

辛いのかなと一口スープを飲みましたがほんのり辛い感じ。どこか甘味も。

それより口に含んだ瞬間に香る匂いはカレーに似た香辛料の匂い。

薬膳なのでそこらへんの成分からくるものだと思う。悪くはない。


次に麺。

期待はしていなかったけどそれほど悪くもないストレート麺。中太かな。色は白っぽかった。スープとの相性は良かったです。


かなりブレていますが・・・。iPhoneで片手で写真撮るのは難しい・・・。

具材は色々のっていました。

にら、白菜、ねぎ、きくらげ、豚肉、千切りのとうがらし、ごま、赤い何か(薬膳の一種)。

具材はどれも美味しかったですが、特に白菜と豚肉がいい感じでした。


で結局あまり感想のないラーメンでした。ただたまにこういう変化球もいいかもですね。

ちなみに大盛りはできないそうです。

投稿者 D.S : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)




2013年2月 2日

空海 特製そば(塩)+替え玉

もう昨年末のことですが、記事は書いていたのですけどなぜかあげていなかったので今頃・・・。

このラーメンが昨年の食い納めになりました。


久しぶりにこちらにきました。本当に久しぶりに。

ここはなんと言っても具沢山の特製です。

なにがどうこうと言うより、直感でこのメニューをチョイスです。

単に欲張りだっただけかもしれませんがいつもこの特製です。

特製のトッピングは、メンマ、ノリ、ネギの定番から、青菜、豚、鶏、ワンタンと本当に豪華。

どれこもこれも単体で十分美味しい。

ビールが飲める状況であればおつまみにもいいですね。

不思議なことに、これだけ具沢山だとケンカして味がおかしくなるんですけど、なぜかそうならない。

他の具材の邪魔をしてないと言ったところでしょうか。

そしてそれぞれ具材は麺、スープととても合っています。

だからいろんな組み合わせを楽しめるってわけですね。

ここは大盛りがないのでたくさん食べたい人は替え玉を頼むしかありません。

今回失敗したのは、最初っから替え玉を頼んでしまったことです。

普通は麺を食べ尽くしてから替え玉を頼むと思うのですが、食べる気満々だったので最初から頼んでしまいました。

おかげで若干放置してしまった麺が固まってしまった大変でした。

全体的に大変美味しいラーメンなのですが、やっぱり麺が普通すぎます。

もっとモチモチしてればスープ他、色々合うんですが・・・。

投稿者 D.S : 10:50 | コメント (0) | トラックバック (0)