top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« 2009 SUPER GT 第3戦 富士 なんちゃってレポート 決勝日ORIZURU編 | メイン | 2009 SUPER GT 第3戦 富士 なんちゃってレポート 決勝日国歌独唱編 »

2009年6月 3日

潮中華KAZE 醤油らーめん

なんと、偶然にも「風と花」改め「潮中華KAZE」のオープン日である6/2に食べに行くことができました。

メニューがどうなったのかが一番気になっていましたが、やっぱり「ぶた麺」は消滅していました・・・。


ま、しょうがないですね。


現在のメニューは、「醤油らーめん」「塩らーめん」「潮つけめん」「カレーつけめん」です。(他にご飯ものが一品。)

「潮中華そば」(塩・醤油)があると思っていたのですが、それはなくて、「醤油らーめん」「塩らーめん」がありました。


同じものだったのかな??


よく分かりませんが、どこかのブログで、「潮中華KAZE」のおすすめは「醤油」と見たことがあったので、「醤油らーめん」を頂きました。

結論から言うと、美味しい。

けど、個人的にはリピートするほどでもないかなぁといった感じ。


「ぶた麺」は初めて食べた時からまた食べたい!と思いましたが、こちらは残念ながら。


良くも悪くも良く出来た醤油らーめんなんですよね。


カニが入ってたりして風味が面白かったりとあるんですけど、普通の醤油らーめんでもっと美味いの出すところはあると思いますし。


麺は美味しかったです。細麺で、ややちぢれのストレート。

うたい文句にしているだけあって、美味しいのですけど、「ぶた麺」の麺の方が物理的にも存在感はありますし、それに負けずと味で美味さを表してくれてました。


次は「塩らーめん」を頂いてみたいと思います。


どうだろ。


「かれーつけめん」は個人的にはあまり眼中になくて、最後の砦は「潮つけめん」だと思っています。


まずは「塩らーめん」。


いつ食べれるかな。

投稿者 D.S : 2009年6月 3日 20:58


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1100


コメント




保存しますか?