top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« Safari 4.0.4で検索履歴の消去が復活 | メイン | ACE COMBAT Xi Skies of Incursion »

2009年11月24日

潮中華KAZE 鶏郎

神奈川県ではNo.1のうまさと勝手に思っている潮中華KAZEに新メニューが登場しました。


その名も「鶏郎(とりろう)」。



潮中華KAZEが風と花だった頃に「ぶた麺」というメニューがあり、かなりの大好物でした。


残念ながらお店の名前が変わったのと同時に、「ぶた麺」はなくなりましたが、非常に似たノリの「鶏郎」が登場とのことで食べにいかない訳にはいきません。


サイズは、普通、中盛、大盛、爆盛があり、中盛を頼みました。


注文時にスープの「濃厚」、「あっさり」が指定できるので、「濃厚」に。


以前のぶた麺のように、出来上がり時に無料トッピングの「ニンニク」、「とうがらし」、「濃いめ」、「野菜」が指定できるので、「ニンニク」、「とうがらし」をチョイス。


では早速頂きます。


思った程鶏スープ独特の匂いがしません。もっと店内いっぱいにプンプンな感じを期待していたのでちょっと空振り。


スープを飲んでみても同様に鶏スープのガツンとした感じは来ません。意外。


なんのスープか分かんなくなりましたw


それでもやはりうまいです。正体がよく分かっていないのにナンですが、うまい。ゴクゴク飲んじゃいます。


続いて麺ですが、例の太いやつです。「鮟肝つけ麺」などと同じ麺でしょうか。相変わらずうまい。もちもち。


若干カンスイの匂いらしきものを感じますが、気のせいかな?スープだけ飲んでもそれを感じないので、麺が何か変わったのでしょうか。


いやな感じはしませんが。


そして鶏チャーシュー。うまいですね〜。とても柔らかくてこれでけでも良いツマミになります。


全体的には満足の一品です。また近々食べたいなぁ。


ただ、ぶた麺ほど中毒にはならない感じ。鶏郎はちょっとガツン度が足りないような。


もっと鶏プンプンでも良いと思うんですよね〜。

投稿者 D.S : 2009年11月24日 16:54


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1186


コメント




保存しますか?