top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« iPadって結局おいくら?いつ出るの?? | メイン | iPhoneアプリはMacで作らないと違反?? »

2010年4月13日

iPhone OS 4のマルチタスクがよく分からない件

マイコミジャーナルの「「iPhone OS 4」のマルチタスクやフォルダはこう動作する!」を見ると、Appleが用意したマルチタスクは限定的なもので、7つのサービスにしぼられるそうです。


【レポート】「iPhone OS 4」のマルチタスクやフォルダはこう動作する! (2) タスクマネージャーが必要なマルチタスクは失敗作@マイコミジャーナルより一部引用:

iPhone OSアプリがマルチタスクで動作するのに必要なサービスを以下の7つに絞り込んだ。そして、これらのサービスが効率的にバックグラウンドで動作するようにiPhone OSに組み込んだ。

バックグランド・オーディオ

Voice over IP (VoIP)

バックグラウンド・ロケーション

プッシュ・ノーティフィケーション

ローカル・ノーティフィケーション

タスク・コンプリーション

ファスト・アプリ・スイッチング

iPhone OS 4では、これらのサービスをAPIを通じて提供する。これによりアプリ開発者は、7つのサービスを利用することで、バッテリやパフォーマンスに影響を及ぼさないマルチタスク機能をアプリに追加できるようになる。


は?


OSで良きに計らってくれるわけじゃないのね?


プリエンティブマルチタスクではないと。




ノンプリエンティブマルチタスク、なんですかね。


よく分からない。

投稿者 D.S : 2010年4月13日 00:15


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1213


コメント




保存しますか?