top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« 幸楽苑 海老と春筍の塩らーめん | メイン | LAWSON Wi-Fiがいかがなものかと物議をかもしている件 »

2012年4月 9日

松脇食堂 ラーメン(大)


おそらく最も家から遠いところでラーメンを食べた経験がここでしょう。

鹿児島県にある「松脇食堂」。

メニューは「ラーメン(大)」、「ラーメン(中)」、「ラーメン(小)」、「めし」しかない潔い食堂。

しかも「ラーメン(大)」はたったの500円(←確か)と衝撃的です。(そんなに多くないので(大)にした方が良いかも。)


さてお味はと言いますと、これがまたすごーーーくうまい(*´ω`*)

豚骨醤油なんですけど、そんな感じはあまりなく、チャンポン食べている感覚に近いです。

チャンポンも豚骨かな?

ま、それはいいとして。


そして上にのっているもやしが抜群に合う。

シャキシャキ感が豚骨スープとよく合います。

って言うと、スープが濃くてもたれそうな印象を持つと思いますが、全く逆。

かなりあっさりなんですよ。

それでいて味はしっかりしている。


上に胡椒がかかっているんですが、これがまたいいアクセントになっていて素晴らしい。

麺は中太のストレート。

九州の方でよくある細いのではないです。


九州と言えば博多とんこつラーメンって感じですけど、この「松脇食堂」の豚骨ラーメンはちょっとそれらとは異なる路線の豚骨ラーメンです。

鹿児島県を訪れた際は、ぜひ食べたい一品です。


ちなみに大根のつけものが食べ放題で、これがまたサイコー。

ラーメンが来るまでこれをポリポリとして待ちます。

謎のタレをかけて食べるんですけど、ビール飲める状況ならぜひビールと頂きたい!

投稿者 D.S : 2012年4月 9日 19:12


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/1306


コメント




保存しますか?