top page | とりこのすすめ





2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

ピックアップ

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 6.1.2

Copyright info@Mackers & D.S,
All rights reserved.

お問い合わせはこちらから。

« 2008 SUPER GT 第3戦 富士 なんちゃってレポート 決勝日ネコ編 | メイン | 2008 SUPER GT 第3戦 富士 なんちゃってレポート 決勝日フリー走行編 »

2008年5月 7日

2008 SUPER GT 第3戦 富士 なんちゃってレポート 決勝日入場編

実は前日の予選日、駐車した場所に三脚を置いて帰りました。要するに場所取りです。マナー的にどうなのか微妙ですが、とりあえずやってみました。

そんなわけで、三脚をあてにしていたため決勝日は家を出る時間が遅く、4:00くらいになりました。事前に渋滞情報も確認済みで、渋滞一切なしで富士スピードウェイへ乗り込むことができる状態です。

快調に中央道を進み、須走ICを降りて近くのローソンでネコと戯れ、5:30くらいには富士スピードウェイに到着しました。

場内の周回路からP10Aに入る入り口には誘導員さんが居ましたが、ひらりとかわしてP10Aに接近。さて三脚は・・・。
















あっさり葬り去られていました・・・。
















正確に言うと、別にどっかに捨てられていたわけではなく、確かに同じ場所に置いてありました。しかし三脚を挟むように2台の見知らぬ(?)クルマがしっかりと駐車しておりました・・・。いったん三脚を避けて駐車し、また三脚を戻したのでしょう。

三脚分は確かにスペースが確保されているのです。しかし、クルマを停めるにはスペースが明らかに足りず・・・。

やはりマナー的によろしくない行為だったのでしょうか・・・。天からの罰?良くわかりませんが、潔く別の駐車スペースを探すことに。三脚も潔く撤収しました。

しかし時間が時間。メインスタンドに近い駐車場は全て埋まっています。P10AP10B区間になんとか停めたくてウロウロしていました。すると、P10Bに一台は入れるスペースが・・・。天からの(?)授かり物でしょうか。ともかくそこへ駐車することに。

周りのクルマとの間隔を確かめながら(ここ大事。自分だけ停められれば良いってわけじゃなく、周りに居るクルマが出れないように駐車しちゃ絶対ダメ!)無事駐車。P10Bなら○じゃないけど△って感じで、まぁまぁの場所ですね。


これでやっと落ち着きました・・・。

投稿者 D.S : 2008年5月 7日 18:48


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.infoatmackers.jp/weblog/mt-tb.cgi/888


コメント




保存しますか?